【No.65】5歳の子どもがコンセントに鍵を差し込んでやけど!対策方法は?

3 min 317 views

手術や事故の様子などショッキングな表現や画像が含まれる場合があります。

5歳2ヶ月の女の子が、コンセントに鍵を差し込んで手にやけどを負う事故が発生しました。
女の子は手のやけどだけで済みましたが、体に電気が通ることで致死的不整脈を起こす可能性もあります。

本記事では、事故の原因や未然に防ぐための対策方法を日本小児科学会が公開した情報を元に紹介します。
同様の事故が起きないよう、それぞれのご家庭で対策方法を学びましょう。

事故発生の原因

2016年3月24日の午後1時頃、女の子(5歳2ヶ月)は母親と祖母と美容室にいて、一人で遊んでいました。その美容室では、顧客用のロッカーの鍵は個人で管理するようになっていました。

女の子は二人分の鍵を両手に持ち、美容室の鏡に備え付けてある一般的な家庭用コンセント(100V)の両端子にほぼ同時に鍵を差し込んだと思われます(目撃者なし)。
女の子は手に電撃傷の跡がありました。また、鍵に付属していたプラスティックのタグは焼き切れていました。

コンセントに鍵を差し込んでやけど
コンセントに鍵を差し込んでやけど

病院の治療・手術

事故の後すぐに病院を受診しました。
女の子のバイタルサインに異常はありませんでしたが、両側手指にⅠ度~Ⅱ度の熱傷および黒色変化が散在しており、右手掌に直径10mm程度の電流斑がありました。

Ⅰ度Ⅱ度Ⅲ度
損傷レベル表皮より浅い表皮、真皮皮膚全層・皮下組織
症状(外見)赤み(充血、発赤)水疱(水ぶくれ)乾燥(黒色、白色)
症状(自覚)痛み、熱感(熱い)痛み(損傷レベルが深くなるにつれて痛みが減少)無痛、感覚なし
治癒期間数日1~4週間1ヶ月以上
傷跡残らない残る場合と残らない場合がある残る
やけど(熱傷)の症状 – 日本形成外科学会

熱傷の処置をした後、紹介された高次医療施設に行きました。
高次施設では、不整脈、横紋筋融解症などが無いことを確認しました。
2日後、右手掌の電流斑は20mm程度に広がり、右第四指基節骨部にも電流斑を認めました。

予防と対策方法

電撃傷とは、体内に電流が流れることによって生じる損傷のことです。
電流により深部組織が損傷される真性電撃傷と、高電圧のアーク放電により衣服火災をきたす電気火傷(熱傷 / やけど)があります。

真性電撃傷では、皮膚表面に電流斑(電流出入口部の潰瘍、炭化・凝固壊死)を形成することがあります。
真性電撃傷の重症度は、電流の種類(直流・交流)、電圧と電流の高低、暴露時間、電流の体内通過経路と組織の電気抵抗により決まります。
通電した皮膚、心血管系、神経(脳幹)、筋肉などの損傷の程度により、意識障害や呼吸停止、心電図変化や不整脈、横紋筋融解症をきたします。

一般的に、家庭用電気は 100V(標準のコンセント)~200V(ドライヤーなど消費電力の大きな電化製品用)の交流です。低電圧(100~200V)の交流では、電源に触れた腕の屈筋を収縮させて筋の強直を起こし、電源から手を離せなくなって接触時間が長くなってしまいます。
コンセントを含む配線用差込接続器(差込プラグ,コンセント,コードコネクタボディ,マルチタップに分けられる)の規格は「JIS C 8303-1993」で規定されています。一般家庭で使用される100Vコンセントは、差込口が平行であり、大きい差込口(接地側)と小さな差込口(非接地側)からできています。

今回の事故は、女の子の両手指や手掌に電流斑があったことから、2つの鍵に通電により発生した熱によるやけどだと思われます。両腕間で通電した可能性もありますが、両腕間または腕と足の間を電流が流れると心臓を通過しやすく、心室細動など致死的不整脈を起こす可能性もありました。

家庭内で発生する電撃傷は、6 歳未満の子どもに多いです。その原因の多くは電気コードやコンセントになります。電気コードによる電撃傷は、コンセントにつながった状態の電気コードを乳幼児が口にくわえて受傷するパターンが最多です。
一方、思春期では高圧線に近づくなど危険な行動により高電圧源に接触して発生しており、四肢切断や死亡例など、重篤な状態になる事故が起きています。また、成人では業務に関連する事故が増加傾向にあります。

ご家庭でできる対策は、使用していないコンセントの差込口にキャップをつけることです。しかし、コンセントキャップを使用した経験のある保護者へのアンケート結果では、約3割の子どもが比較的容易にキャップを外しており、しかもその約半数は生後18ヶ月までの乳幼児です。また、外したコンセントキャップを約4割の子どもが口に入れる(入れようとした)という結果が出ています。

コンセントキャップは、お子さんの力では簡単に外れないしっかりとした物を使いましょう。
現役保育士が監修したこちらの商品がおすすめです。

出典:公益社団法人日本小児科学会「No.065 コンセントに鍵を差し込んだことによる手掌電撃傷

関連記事