ダイハツ社の池田市(大阪府)、3人目の赤ちゃん誕生で新車を無償貸与

2 min 23 views
ダイハツ本社の池田市(大阪府)、3人目の赤ちゃん誕生で新車を無償貸与

大阪府の池田市では、地元の2つの企業と提携して独自の子育て支援制度を拡充させています。
この制度は、平成29年(2017年)4月1日以降に出産された方が対象で、支援を受けるには申請が必要です。

  • エンゼル祝品支給制度」:株式会社池田泉州銀行と提携
  • エンゼル車提供制度」:ダイハツ工業株式会社と提携

エンゼル祝品支給制度

株式会社池田泉州銀行の協力により、お祝い金を含む積立式定期預金通帳が贈呈されます。
出産を祝福し次世代を担う子どもの健やかな成長を願います。

  • 1人目以降の赤ちゃんに、1万円の積立式定期預金通帳が贈呈されます。
  • 3人目以上では増額され、5万円の積立式定期預金通帳が贈呈されます。

詳細は以下の通りです。

対象者

平成29年(2017年)4月1日以降に出産し、池田市に住民登録をして6ヶ月以上居住している方。
また、市税を完納していることが必須です。(滞納がある場合は、市税を完納した上で出産日から3ヶ月以内に申請可能)

支給内容

お祝い金を含む積立式定期預金通帳の贈呈。

出産の区分お祝い金
第1子、第2子10,000円
第3子以上50,000円

申請方法

出生届出と同時に申請が可能です。

夜間や休日などに出生届出された場合や、池田市以外で出生届出された場合は、エンゼル祝品の申請書が郵送で届きます。
出産日から3ヶ月以内に、申請書印鑑を持参して池田市役所の総合窓口課へお越しください。
役所申請と同時に受取用の銀行手続きもする場合は、本人確認資料(免許証やマイナンバーカードなど)と母子健康手帳もご持参ください。

エンゼル車提供制度

平成29年(2017年)4月1日より、ダイハツ工業株式会社の社会貢献事業の一環として、乗用車(新車)を3年間無償貸与する「エンゼル車提供制度」が再開されました。
池田市の「子ども・子育て支援日本一のまち」をめざす取り組みに賛同し、ダイハツ社のぜひ力になりたいとの提案により実現しています。

対象者

平成29年(2017年)4月1日以降に第3子以上を出産し、池田市に住民登録をして6ヶ月以上居住している方。
無償貸与されるのは1度のみで、過去に本制度の適用を受けた方は対象外です。

貸与内容と期間

ダイハツ社の普通乗用車「ブーン」または「トール」が新車3年間無償貸与されます。(無償リース契約)
車の装備品は子育て世代に安心してもらえるように、カーナビやドライブレコーダー、ETCのオプションや衝突回避支援システムなどが備わっており、車のボディーカラーも選ぶことができます。

その他の諸費用も安心で、リース代金、新規登録費用(自動車税、重量税、取得税)、自賠責保険料、納車費用などは、すべてダイハツ工業株式会社が負担します

車の貸与を受ける使用者が負担する費用は、以下の通り日常の使用に関わる費用のみです。

  • 任意保険料
  • 車庫証明および駐車場代
  • ガソリン代

3年間使用した後は、無償リース契約により残金を支払って買い取ることもできます。

申請方法

Webページに具体的な申請方法の記載はありませんでしたので、池田市役所までお問い合わせください。

池田市 市民活力部 総合窓口課

〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所1階
TEL:072-754-6243

開庁時間:午前8時45分〜午後5時15分
閉庁日:土・日曜日、祝休日、年末年始(12月29日〜1月3日)

※この記事は、2022年5月の情報を元に作成されたものです。最新の情報やお問い合わせについては、池田市のWebページをご確認ください。

子育て支援(エンゼル車・祝品)- 池田市

created by Rinker
¥1,078 (2022/09/27 05:18:19時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事