Kindle Unlimitedの特徴やメリット・デメリットを解説【無料体験】

7 min 190 views
Kindle Unlimitedの特徴や使用方法、メリット・デメリットを解説【無料体験あり】

Amazonには、月額980円で200万冊以上の本が読み放題の「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」というサブスクリプションサービスがあります。

Kindle Unlimitedには子育てに関する本も豊富にあり、「子育て」で検索すると約7,000冊以上の子育て関連の本がヒットし、これらをすべて定額で読むことができます。

この記事では、Kindle Unlimitedの特徴、Amazonの類似サービス「Prime Reading」との違いについて紹介します。合わせて、おすすめの子育て本と解約方法についても紹介していきます。

現在、Kindle Unlimitedは30日間の無料体験を実施中です。
これからママになる妊娠・出産期の方、子育ての褒め方や叱り方にお悩みの方、子どもの知育・食育・教育など、この機会にぜひKindle Unlimitedを使って学びましょう。

Kindle Unlimitedとは?

Kindle Unlimitedとは

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)とは、Amazonが提供している200万冊以上の本が読み放題になる月額980円のサブスクリプションサービスです。
Kindle Unlimitedのラインナップには、小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌、洋書など、幅広いジャンル・カテゴリーの本があります。

Amazonに会員登録(無料)して、Kindle Unlimitedのサブスクリプションサービスに加入すれば、お持ちのスマートフォン・タブレット・パソコンからいつでもどこでも読書ができます。
読書はKindleアプリやブラウザから可能で、最大20冊のダウンロードにも対応しています(20冊以上はダウンロードした本の返却が必要)。
Kindleアプリのダウンロード | Amazon公式ストア

今なら、30日間の無料体験を実施中です。この機会にぜひお試しください。

無料体験終了後、有料の月額プランに自動更新されます。
無料体験中のキャンセルも可能です。解約や途中解約がしたくなった方は、この記事の下にある「Kindle Unlimitedの解約方法」をご覧ください。数クリックで簡単に解約できます。

Kindle Unlimitedの特徴

Kindle Unlimitedの特徴

【メリット】簡単検索で読み放題

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)では、Kindle Unlimitedの表記のある本を好きなだけ読み放題です。
「毎月◯冊読める!」などではなく、何冊でも好きなだけ読み放題です。

「Kindleアプリ」を開くと、トップ画面には「Kindle Unlimitedの注目作品」が表示されます。
「すべて表示」をタップすると、さらに注目作品を表示してくれ、本の検索もできます。

Kindle Unlimitedの注目作品

本の検索は、検索したいキーワードを入れて、「フィルタ」で「Kindle Unlimited」を選択すれば、読み放題の対象の本だけを表示できます。
そして読みたい本を選ぶと、購入ページでは「読み放題で読む」が表示されます。これをタップすれば本のダウンロードができます。

Kindle Unlimitedの検索方法

前述の通り、Kindle Unlimitedラインナップには、小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌、洋書など、幅広いジャンル・カテゴリーの本があります。また「子育て」で検索した関連本は7,000冊以上あります。

もし読み始めた本の内容が自分の好みでなければ、すぐに新たな本を探して読み始めることもできます。たくさんの本の中から、自分の読みたい本を読みたいだけ読める理想のサービスとなっています。

【メリット】1冊,2冊読めば元が取れる

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)は月額980円のサブスクリプションサービスなので、毎月1,000円以上の本を購入している方なら1冊で元が取れます。

子育ての本を読むのも良いですし、ビジネスの本を読んだり、自分の読みたい小説やマンガを読んだり、お子さんに童話を読ませることもできます。

しかも、アカウントを家族で共有できる(最大6台のデバイス)ため、たとえば自分が本を読まない月があったとしても、家族の誰かが読んでいれば元は取れます。
Amazonでは読書専用のキッズタブレットも取り扱っており、小学生のお子さんに読書を習慣付けたい親御さんにもおすすめです。

created by Rinker
Amazon
¥16,980 (2022/09/27 07:10:49時点 Amazon調べ-詳細)

【メリット】最大6台のデバイスで使える

Kindle Unlimitedは最大6台の好きなデバイスで楽しめる

Kindle Unlimitedは、スマートフォン・タブレット、WindowsPCやMacなど、お好きなデバイスで楽しめます。Kindleの専用端末である必要はありません。

最大6つのデバイス(アプリ版5台/ブラウザ版1台)で本をダウンロードして読書できます。デバイスを買い換えたりした場合は、「端末とコンテンツの管理」から登録されたデバイスの変更ができます。

ちなみに、Amazonは様々なKindle専用端末を販売しています。今年の6月末には新デバイス「NEW Fire 7 タブレット」が発売されました。7インチの持ち運びに優れたサイズとなっています。

「Amazon Kids+」に関しては、こちらの記事をご覧ください。

【デメリット】マンガは1巻だけ無料が多い

マンガなど巻数が豊富な本・シリーズ作品は、全巻無料でない場合が多いです。ほとんどの場合は1巻だけ無料で読め、2巻目以降は別途購入が必要になります。

もちろん全巻読み放題の本も中にはあります。
たとえば、小説の「ハリーポッター」シリーズなどは読み放題の対象となっています。

マンガの読み放題を楽しみたい方には、Kindle Unlimitedはあまり向いていません。別のマンガに特化したサービスのご利用を検討してください。

【スキマ】人気の漫画が32000冊以上読み放題のサービス 【電子書籍】

【デメリット】読み放題の本は変更がある

Kindle Unlimitedの読み放題の本は変更があります。
後で読もうと思っていた本が、突然読み放題の対象から外れることがあります。そのため、読みたい本は優先的に読むことを心掛けましょう。

その一方で、読みたいと思っていたけど対象外だった本が、読み放題になることもあります。
読み放題の本のラインナップも変わるため「もう読む本がない」という状況になることなく、長く楽しめるサービスになっています。

【デメリット】本の閲覧履歴は共有される

前述の通り、Kindle Unlimitedは1つのアカウントで最大6つのデバイスで利用できます。
そして、登録したデバイスには読書の閲覧履歴が残ります。

たとえば、家族間でアカウントを共有しており、誰かが違うデバイスで本を読むと、自分が読んでいる途中の本のページが切り替わります。
また、家族に知られたくない内容の本を読んでいた場合、共有されるためバレてしまいます。

アカウントの共有を前提とする場合、自分の好きなジャンルを自由に楽しめないと思っておきましょう。

Prime Readingとの違いは?

Prime Reading

Amazonでは、Amazon Primeの会員特典のひとつに「Prime Reading(プライムリーディング)」があります。
このサービスは「Reading(読書)」とあるように、Amazon Primeの会員(プライム会員)は対象の本を追加料金なし無料で読むことができるサービスです。

Amazon Prime会員とは?

Amazon Prime(アマゾンプライム)とは、月額500円(税込)/年間4,900円で、早くて便利な配送特典や、Prime Video(ビデオ)、Prime Music(ミュージック)、Amazon Photos(写真の保存)、Prime Reading(電子書籍)などのデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。

プライム会員は「Prime Readingが使える + 月額料金も安い」からKindle Unlimitedは必要ないと思うかもしれません。しかし、読み放題のできる本の数には大きな差があります。

こちらの比較表をご覧ください。

Kindle UnlimitedPrime Reading
月額料金980円(税込)/月500円(税込)/月
対象本200万冊以上1,200冊以上
本のジャンル小説・漫画・雑誌・実用書
ビジネス書・児童書・洋書など
小説・漫画・雑誌・実用書
ビジネス書・児童書・洋書など
同時接続
可能台数
最大6台最大6台
ダウンロード数最大20冊最大10冊
対応機種スマホ、タブレット
Kindle端末、パソコン
スマホ、タブレット
Kindle端末、パソコン
備考本の読み放題に特化したサービスプライム会員の無料サービスの1つ

上記の通り、読み放題の対象となっている本の数には大きな差があります。
Prime ReadingはKindle Unlimitedの簡易版サービスです。

ちなみに、今ならAmazonプライム会員も30日間の無料体験ができます。
早くて便利な無料配送や、簡易版の読み放題サービスPrime Readingをまずは試してみましょう。

Kindle Unlimitedおすすめ子育て本

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)の読み放題の対象となっている、おすすめの乳幼児向け子育て本、小学生向け子育て本、子育てマンガから、簡単に3冊ずつ紹介します。

Kindle Unlimitedでは、たくさんの子育て本がラインナップされています。
さらにおすすめの子育て本を知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

子育て本(乳幼児向け)

モンテッソーリ教育が教えてくれた「信じる」子育て

「モンテッソーリ教育が教えてくれた「信じる」子育て」は、モンテッソーリ教育を子育ての場面でどのように落とし込めば良いのかが具体的にわかる本です。読後に「もっと子育てを楽しめそう」と感じる1冊です。

はじめてママ&パパの見てマネするだけ366日の離乳食

「はじめてママ&パパの見てマネするだけ366日の離乳食」は、2019年3月に厚生労働省が改定した「授乳・離乳の支援ガイド」に対応した離乳食の作り方が学べる1冊です。

はじめてママ&パパの0~6才男の子の育て方 実用NO.1シリーズ

「はじめてママ&パパの0~6才男の子の育て方 実用NO.1シリーズ」は、男の子の育児の実用を網羅した、男の子本の決定版です。男の子の育児に不安を抱いている方におすすめの1冊です。

子育て本(小学生向け)

子どもを叱り続ける人が知らない「5つの原則」

「子どもを叱り続ける人が知らない「5つの原則」」は、一日で150万PVを記録した東洋経済オンラインで大反響の子育て記事を書籍化した1冊です。子どもを叱り続けることなく、ぐんぐん伸ばすアプローチを紹介しています。

子どもの自己効力感を育む本

「子どもの自己効力感を育む本」は、子どもたちの自己効力感を最大限に引き上げる声がけを30のシチュエーションで紹介した1冊です。この1冊で声かけについて学びましょう。

created by Rinker
¥1,320 (2022/09/27 07:16:17時点 Amazon調べ-詳細)

理系脳をつくる 食べられる実験図鑑

「理系脳をつくる 食べられる実験図鑑」は、科学のふしぎをキッチンで解明する、小学生の理系脳を育てる楽しい実験図鑑です。実験でできたお菓子はどれもおいしく食べることができます。

created by Rinker
¥1,485 (2022/09/27 07:16:17時点 Amazon調べ-詳細)

子育て本(マンガ)

ママは悪くない!子育ては“科学の知恵”でラクになる

「ママは悪くない!子育ては“科学の知恵”でラクになる」は、放送後に大反響を巻き起こしたNHKスペシャル「ママたちが非常事態!?」を書籍化した本です。育児にまつわる真実と解決アイデアが満載です。

子育て1年生 初めての育児 3人家族の慌ただしい日常

「子育て1年生 初めての育児 3人家族の慌ただしい日常」は、インスタグラムで大人気の育児コミックエッセイが待望の書籍化した本です。育児への気持ちが楽になる1冊となっています。

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなったマンガ

「主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなったマンガ」とは、元サラリーマン主夫が家事や育児の大変さをサラリーマンに例えたマンガで展開するコミックエッセイです。

Kindle Unlimitedの解約方法

最後に、Kindle Unlimitedの解約方法についてご紹介します。

Kindle Unlimitedは30日の無料体験ができますが、無料体験後は月額980円の会員に自動で移行します。そのため、無料体験のみ利用したい方は手動での解約が必要です。
解約は無料体験中にも可能で、無料体験中に解約してもKindle Unlimitedは30日間使用できため、早めに解約しても問題ありません。

Kindle Unlimitedの解約方法は以下の通りです。

  1. Amazonにログイン、アカウントのマークをタップする
    ※パソコンの場合「アカウント&リスト」にカーソルを合わせる
  2. 「お客様の会員資格と定期購読」をタップする
    ※パソコンの場合「メンバーシップおよび購読」をクリック
  3. 「Kindle Unlimitedの設定」をタップする
  4. 「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をタップする
  5. 「メンバーシップを終了する」をタップする
  6. 会員資格が解約した内容が表示されれば完了

Kindle Unlimitedは何度でも解約・登録できます。※無料体験は1回のみです。
1,2冊読めば元が取れるため、休日やお時間のある時に登録して読書をするのもおすすめです。

関連記事