【就学前〜小学生向け】知育おもちゃパソコンのおすすめ人気ランキング3選

こども向け知育おもちゃパソコン・パソコントイ

2020年度から小学校のプログラミング教育が全国的にはじまり、英語学習と同様にその重要性を意識するようになりました。

子どもの論理的思考力や将来のためにプログラミングを習わせたいと思う一方で、多くの親世代が経験していないプログラミングという新たな教育に対して、十分な指導やサポートができないと不安を感じているのではないでしょうか。

そこで今回は、はじめてのパソコンやプログラミング教育を考えている方向けに就学前〜小学生におすすめの知育おもちゃパソコン人気3商品をランキング形式で紹介します。

本物のパソコンとは異なりますが、価格は1万円〜2万円で購入できて機能やアプリも豊富です。
また、JIS標準配列キーボードやマウスが付いており、パソコン(PC)教育や、はじめてのプログラミング学習に最適なものを紹介します。
対象年齢は、6歳〜10歳頃までおすすめの商品を紹介します。

こんな人におすすめ!
  • 早い段階からパソコンに慣れさせたい
  • ローマ字からはじめる英語学習
  • はじめてのプログラミング学習(論理的思考)

対象年齢が、2歳〜9歳頃の「幼児向け知育おもちゃパソコン」をお探しの方は、こちらの記事をご覧ください。
実際の年齢に関わらず、子どもの成長に合わせてお選びください。

就学前〜小学生向け知育おもちゃパソコンの選び方

小学生向け知育おもちゃパソコンの選び方

知育パソコン(おもちゃパソコン・パソコントイ)は、いずれMacやWindowsなど一般向けのパソコンが使えるようになるための練習用です。
遊ぶだけのおもちゃにならないようにするために次の選び方を参考にしてください。

就学前〜小学生向け知育パソコンの選び方
  • 対象年齢
    市場では、主に「幼児向け」と「小学生向け」の2種類が販売されています。年齢や子どもの成長スピードに合わせて製品を選んでください。
  • JIS標準配列のキーボード
    一般のパソコンが使えるようになるために、必ずJIS標準配列のキーボードが搭載された製品を選ぶようにしましょう。
  • コンテンツと教科
    パソコンスキル・プログラミング・英語学習は多くの製品で共通して搭載されています。
    国語や算数などの学校教育に対応したものは製品により異なります。
    考える力を育みたいか、それとも学校教育の補助として使いたいかで選ぶようにしましょう。

パソコンとタブレット学習教材との違い

最近はタブレット学習教材が流行っています。学校やリモート学習でも使用する機会が多くなり、「Amazon Kids+」などのタブレット学習教材を始める方も多くみられます。

しかし、タブレット教材はこれまで紙だった教材をデジタルに置き換えるのが主な目的です。もちろん簡単で便利なのも大切ですが、それらの技術をいつも支えているのは、パソコンでアプリやソフトウェア開発をするプログラミング技術者です。

将来に役立つ仕事のパソコンスキルやプログラミングを身につけるためにも、キーボードとマウスで操作するパソコンには大きなメリットがあります。

パソコンとタブレットの違い
  • キーボードの有無
    基本的なパソコンスキルは将来に役立ち、ローマ字入力は英語学習にもなります。また、画面を見ながらキーボードやマウスを操作する能力は、同時に複数のことを実行する並列処理能力を育みます。
  • タッチペンの有無
    パソコンはタッチ操作ができません。書くこと重視するのであればタブレットがおすすめですが、パソコンと紙の教材を併用するのが最適です。
  • 画面サイズ
    パソコンは4.3〜5インチの画面サイズが少し小さい製品が主流です(タブレットは7〜10インチ)。しかし、スマホと同等のサイズであるため使いにくいということはなく、小さな子どもにとっては十分なサイズ感で画面に集中できるというメリットもあり。
  • 価格
    定価の価格帯は1〜2万円でタブレットと同程度の値段です。タブレット学習教材は毎月定額のサブスクが多いのに対し、パソコンは買い切りで追加費用はかかりません。
  • 安全・安心
    タブレットはインターネット接続が必要なものが多いですが、パソコンはインターネット接続が不要なため安心です。

アプリやコンテンツ内容の種類は、パソコンもタブレットも大きな違いはありません。いずれもプログラミング、英語、学校の教科学習などができます。

知育おもちゃパソコンのメリット・デメリット

知育おもちゃパソコンのメリット・デメリットは次のとおりです。

知育おもちゃパソコンのメリット
  • キーボード配列が自然と身につきタイピングが早くなる
  • キーボードとマウス操作同時に複数の事ができるようになる(並列処理能力)
  • ローマ字が早くから覚えられる
  • インターネットに繋がらないから安心
知育おもちゃパソコンのデメリット
  • 本物のパソコンとは中身が違う
  • 画面サイズが少し小さい
  • タッチペンで書けない

パソコンは、タッチペンで書けないというデメリットがありますが、今回紹介するおすすめランキング1位の「Spica note(スピカノート)」はタブレットとしても使える2WAYパソコンです。

それでは、就学前〜小学生におすすめの知育おもちゃパソコン人気3商品を紹介していきます。

【1位】タブレットパソコン「Spica note(スピカノート)」

タブレットパソコン「Spica note(スピカノート)」タカラトミー
おすすめポイント!
  • パソコンとタブレットの2通りで使える(タッチペン付き)
  • プロ監修のアプリ搭載で将来に役立つスキルアップ
  • 勉強好きで賢い子ども向け

タカラトミー「Spica note(スピカノート)」は、キーボードと分離してタブレットとしても使える2WAYパソコンです。
プロ監修のアプリや機能が搭載されおり、この1台で子どもの将来に役立つスキルや考える力が身につきます!

  • 【ECC英語監修】えいご学習(全15種)
    英単語170語以上収録!さらに音声認識機能搭載で発音練習もできます。
  • 【松丸亮吾監修】謎解き(全6種)
    ゲームで楽しみながら「きりかえ・くみたて・がんばる・ひらめき・つたえる」の5つの考える力が身につきます。
  • 【マイクロソフト監修】パソコンスキル(全17種)
    Word(文章入力)・Excel(表計算)・PowerPoint(プレゼンテーション)の特長的な機能が学べます。

その他、ゲームプログラミングやアートなど、全70アプリ(145メニュー以上)が搭載されています。

Spica note 搭載アプリ

また、2020年10月に発売された商品のため最新ではないというデメリットはありますが、その代わりにAmazonなどでは1万円以下の破格割引で販売されています。
機能面でもコスト面でもトータルバランスに優れており、はじめての知育パソコンおすすめの製品です!

対象年齢6歳以上(〜9歳頃)
※おすすめの年齢
アプリ数70アプリ / 145メニュー以上
(英語、ナゾトキ、パソコンスキル、ゲームプログラミング、ゲーム、アート、カメラ)
画面サイズ5インチ
連続使用時間約3時間
使用電池充電式電池(リチウムイオン電池内蔵)
商品内容タブレット(パソコン本体)
キーボード
タッチペン
USBケーブル
取扱説明書
販売メーカー株式会社タカラトミー

本製品は充電式ですが、別売のタカラトミー正規品ACアダプターを購入すれば充電を気にする事なくいつでも遊べます。

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥1,800 (2022/12/03 14:22:52時点 Amazon調べ-詳細)
メーカー正規品

公式HP:スキルアップ★タブレットパソコン スピカノート | タカラトミー

【2位】すみっコぐらしパソコン プレミアムプラス

すみっコぐらしパソコン プレミアムプラス
おすすめポイント!
  • 2022年 日本おもちゃ大賞を獲得(ヒットセールス賞)
  • Amazonベストセラー1位(子ども用パソコン・タブレット)
  • 女児人気キャラクターNo.1

セガトイズ「すみっコぐらしパソコン プレミアムプラス」は、2022年の日本おもちゃ大賞を獲得し、さらにAmazonの「子ども用パソコン・タブレット」部門でベストセラー1位に選ばれている大ヒット商品です。

遊びながら学べる110個のアプリ(183メニュー)が搭載されており、勉強も遊びもこれ1台でパソコン操作が自然と身につきます。
学研の「毎日のドリル」と「ことばパズル」から出題される本格的な学習メニューも内蔵されています。※小学1~2年生の国語と算数

対象年齢6歳以上(〜10歳頃)
※おすすめの年齢
アプリ数110アプリ / 183メニュー
(プログラミング、パソコン、算数、英語、音楽、生活、国語、図工、ゲーム、おたのしみ)
画面サイズ5インチ
連続使用時間6時間
使用電池ACアダプター使用
※単3形アルカリ乾電池4本でも使用可
商品内容パソコン本体(マウス付き)
きせかえマウスカバー × 5
たぴおかレリーフ × 1
マウスパッド × 1
ACアダプター × 1
取扱説明書(6か月間保証書付き)
販売元セガトイズ

「すみっコぐらしパソコン」シリーズには、お値打ちな廉価版や限定版など4種のバリエーションがあります。詳細はこちらの関連記事をご覧ください。

公式HP:カメラもIN!マウスできせかえ!すみっコぐらしパソコンプレミアム | セガトイズ

【3位】ポケモンピカっとアカデミー「マウスでゲットパソコン」

ポケモンピカっとアカデミー「マウスでゲットパソコン」
おすすめポイント!
  • 対象年齢が4歳以上のため早く知育をはじめられる
  • 学習を進めるとポケモンがゲットできる
  • プログラミングでポケモンバトル!
Amazonおすすめ品

タカラトミー「ポケモンピカっとアカデミー マウスでゲットパソコン」は、対象年齢が4歳以上のため早くから知育をはじめられるパソコンです。

学習をするとスタンプがゲットでき、スタンプが貯まったらポケモンの「ゲットチャレンジ!」ができるようになります。問題は全部で3,000問以上あり、飽きることなく学習を続ける事ができます。

対象年齢4歳以上(〜9歳頃)
※おすすめの年齢
アプリ数80メニュー / 3000問以上
(プログラミング、パソコンスキル、国語、算数、英語、アート、生活、ポケモンゲット、ポケモン図鑑)
画面サイズ4.3インチ
連続使用時間6時間
使用電池単3形アルカリ電池 × 4
商品内容パソコン本体(マウス付き)
きせかえマウスカバー × 5
取扱説明書
販売元セガトイズ
Amazonおすすめ品

パソコンを使用するには、単3形アルカリ電池が4本必要です。
別売のタカラトミー正規品ACアダプターを購入すれば電池交換不要でいつでも遊べます。

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥1,800 (2022/12/03 14:22:52時点 Amazon調べ-詳細)
メーカー正規品

公式HP:ポケットモンスター ポケモンピカッとアカデミー マウスでゲットパソコン | タカラトミー
11月新発売予定「ポケモンピカっとアカデミー マウスでゲットパソコン+(プラス) ¥19,800(税込)

小学生向け「知育おもちゃパソコン」まとめ・比較表

最後に、今回紹介した3商品の特徴を比較一覧表にまとめました。
(商品名をクリックすると、商品の見出しにスクロールします)

順位商品名定価
(セール参考価格)
対象年齢アプリ数画面サイズその他の特徴
1位Spica note
スピカノート

(タカラトミー)
¥19,800
(¥7,800)
6歳以上70アプリ / 145メニュー以上5インチパソコンとタブレットの2WAYでタッチペンも使えます。
カメラや音声認識も搭載されており、英語の発音練習ができます。
キャラクター商品ではないため、勉強好きな賢い子におすすめです。
2位すみっコぐらしパソコン
プレミアムプラス

(セガトイズ)
¥22,000
(¥16,313)
6歳以上110アプリ / 183メニュー5インチ2022年のベストセラー商品です。
音声認識や学研のドリルなど本格的な学習ができます。
女の子に人気No.1の商品です。
3位ポケモンピカっとアカデミー
マウスでゲットパソコン

ート
(タカラトミー)
¥17,600
(¥10,800)
4歳以上80メニュー / 3000問以上4.3インチ4歳頃から知育をはじめられます。
カメラや音声認識は非搭載。
ポケモンバトルのプログラミングは楽しく学べておすすめです。
※セール価格は記事誌筆のAmazonでの販売価格です。

発売から時間が経過した商品はAmazonなどで割引セールが行われていますが在庫が限られています。品切れになる前にゲットしてください!

最新の「Amazon 売れ筋ランキング」はこちらをチェック!!

\ 1時間ごとのリアルタイムで更新中! /

関連記事