【無料】豊富な写真やイラストで学べる「ようこそツバメ」を希望者全員にプレゼント!

2 min 16 views
【無料】豊富な写真やイラストで学べる「ようこそツバメ」を希望者全員にプレゼント!

春になると、保育園や幼稚園、小学校などでツバメの巣を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。
しかし、最近では農耕地や木造の日本家屋の減少などにより、ツバメ取り巻く環境が大きく変化しています。特に都市部では、不衛生を理由に巣を撤去されることもあり、ツバメを見られる機会が少なくなってきています。

海を越えてやってくるツバメは子どもにとって世界を感じるきっかけであり、また、巣を作って愛情深く子育てをする様子は多くの感情を引きたてます。

そんなツバメを取り巻く環境や生態について、公共財団法人「日本野鳥の会」が希望者全員にパンフレット『ようこそツバメ』を無料で配布しています。

パンフレットの内容やお申し込み方法について解説します。

「ようこそツバメ」の内容

公共財団法人「日本野鳥の会」パンフレット『ようこそツバメ』
公共財団法人「日本野鳥の会」パンフレット『ようこそツバメ』

「ようこそツバメ」には、ツバメの巣の探し方や観察時の注意点や見どころ、子育ての方法など、ツバメ観察の時に知っておきたいポイントが豊富な写真やイラストとともにまとめて紹介されています。
また、QRコードをスマートフォンのカメラで読み取ることで、ツバメの鳴き声を聞くことができます。

パンフレットの構成は次の通りです。

  1. ツバメはこんな鳥
  2. 日本で見られるツバメのなかま
  3. ツバメの子育てを見てみよう
  4. ツバメの現状 など。

学習した知識と照らし合わせながら観察するというのは、子どもの成長にとても有意義な時間となります。

補足事項として、このパンフレットの対象年齢は特にありませんが漢字が多く使われています。
イラストや写真が豊富なため子ども1人でも楽しめますが、大人の方が子どもと一緒に読むのがおすすめです。

※パンフレットのサイズはA3サイズ。折りたたむとハガキと同じサイズになります。

「ようこそツバメ」の申込方法

下のリンク先にて必要事項を入力するとお申し込みできます。
申込期限の記載は特にありませんが、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

必要な情報は以下の通りです。保護者の方の情報を入力してください。

  1. お名前
  2. 住所(お届け先)
  3. 電話番号
  4. メールアドレス

※上記以外の入力項目は任意です。

最後にプライバシーポリシーをよくお読みの上、「同意する」にチェックをするとお申し込みが完了します。
(今後、日本野鳥の会から無料プレゼントやイベントなどのご案内が届く場合があります。)

郵便・FAXでもお申し込みが可能です。

下記5項目をご記入の上、「日本野鳥の会 ようこそツバメ係」までご送付ください。

  1. 氏名(フリガナ)
  2. 郵便番号と住所
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. この冊子を知った媒体名(URL:https://ikutech.net をご記入ください)

【住所】〒141-0031 品川区西五反田3-9-23 丸和ビル
【宛名】「日本野鳥の会 ようこそツバメ係」
【FAX】03-5436-2635

公共財団法人「日本野鳥の会」について

公益財団法人「日本野鳥の会」は、1934年(昭和9年)に創立した歴史のある団体です。
現在、日本最古にして最大の自然保護団体となっています。

「野鳥も人も地球のなかま」を合言葉に、野鳥や自然の素晴らしさを伝えながら、自然と人間とが共存する豊かな社会の実現をめざして活動を続けています。

他にも多くの無料プレゼントや、野鳥観察グッズなどの販売も行っています。
詳しくは、公共財団法人「日本野鳥の会」のWebページにてご確認ください。

出典:公共財団法人「日本野鳥の会」Wild Bird Society of Japan

関連記事