富山県で産婦人科・小児科のLINEアプリ相談サービスを無償提供

2 min 30 views
小児科オンライン

2022年5月9日、「産婦人科オンライン」および「小児科オンライン」のLINEアプリ相談サービスが、富山県の住民向けサービスとして無償提供されました。
スマートフォンから産婦人科医・助産師・小児科医に気軽に相談できる環境を作ることで、富山県の住民は安心して妊娠・出産・子育てができるようになります。

サービスの提供は、株式会社Kids Public (東京都千代田区 代表:橋本直也)が富山県の委託を受け運営されています。利用するための会員登録には合言葉が必要なため、提携している地方自治体、医療機関、企業やWebサービス会員以外は利用できません。
都道府県規模で導入されたのは今回が初めてです。

【公式】小児科オンライン・産婦人科オンライン利用イメージ

富山県で導入された理由

富山県では、新田知事が「ストップ少子化!子育て環境日本一へ!」を公約として掲げ、出産・子育てのしやすい環境整備に力を入れています。
次世代を担う子どもたちの命と健康を守るため、2021年6月に「富山県小児医療等提供体制検討会」を設置し、医師の働き方改革も含めた小児科医の不足や地域における偏在、少子化の進展などを踏まえた、持続可能な小児医療提供体制のあり方について検討を重ねてきました。

そして、2022年(令和4年度)の取組みの一つとして、育児や仕事をしている子育て世帯がより気軽に産婦人科医・小児科医・助産師に相談できるよう「産婦人科・小児科オンライン」を導入し、無償で提供を開始しました。

どんなに小さな悩みでも相談OK!

病院に行くべきかどうかの判断だけでなく、日常生活での何気ない疑問や不安まで子どもに関するどんな質問でも気軽に相談できます。
24時間利用可能ですが、事前にWebページから相談予約が必要です。
相談方法は、LINEメッセージで写真を送付して相談したり、音声通話やビデオ通話もすることができます。

【LINEでの相談例】

うんちが出にくい日があり、綿棒浣腸(めんぼうかんちょう)をするときがあります。綿棒浣腸のしすぎはくせになってしまうのではないかと心配です。大丈夫でしょうか?
生後1ヶ月の男の子

小児科医

小児科医

綿棒浣腸がくせになってしまうことはまずありませんので、心配されなくて大丈夫です。綿棒の柵にベビーオイルをつけて、肛門周囲を傷つけないように行ってくださいね。

富山県民以外でも利用する方法は?

下記のサービスに会員登録することで、無料で利用することが可能です。
ただし、受付時間や曜日が限られています。各サービスの詳細ページをご確認ください。

参照:子育て環境日本一をめざして!都道府県レベルとして日本初導入! 富山県に「産婦人科・小児科オンライン」を導入いただきました! – PR TIMES

created by Rinker
¥900 (2022/09/28 01:14:23時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事